大手と中小との違い

知名度大手消費者金融と中小消費者金融との大きな違いの一つが知名度でしょう。中小消費者金融は知名度が低く、優良企業が多いのですがその知名度の低さから安心して利用できない人も多いです。また、中小企業ではほとんどの企業が自動契約機は設置していません。一部の中小企業は他の金融機関の自動契約機で申し込みができるところもありますが、ほとんどの中小消費者金融では自動契約機からの申し込みができないと考えておきましょう。

即日融資に関しても、中小消費者金融では一部の企業しか対応していないのが現状です。対応していても、店舗に出向く必要がある、提出書類が多いなど、手軽に即日融資が受けられるといった環境ではありません。さらには、大手消費者金融と比べ中小消費者金融は金利が高いところが多いです。上限金利ではそれほど大きな差はありませんが、中小消費者金融の中には下限金利を10%以上の設定にしているところもあります。

これらを見ると、やはり即日融資を受けるなら大手消費者金融の方がいいような感じがします。しかし中小消費者金融にも利用するメリットがあります。それが審査に通りやすいということです。大手消費者金融の審査に落ちた人が、中小消費者金融なら審査に通ったといった人も多くいるようです。即日融資を受けるためには店舗に出向く必要がある、多くの書類を準備することもあるかもしれません。また金利が高いことから少額の融資向けとなりますが、それでも確実にお金を借りたい時には大きなメリットが得られるのが中小消費者金融です。